KOMITI TOKYO

2018.08.08

【ペナン島】灼熱のペナン島によく似合う「キーライムパイ」Awesome Canteen

CAFE PENANG

こちらは22時のペナン島。
「Jawi House」でディナーの後、「Awesome Canteen (オーサム・カンティーン)」へ。
Awesome Canteen 入り口
閉店間際でしたが、なんとか入れました。
 
無機質な質感のコンクリート壁。
高い天井。
そして、大きな木がいくつも植えられています。
Awesome Canteen 店内
夜だったため、店内は薄暗く
夜のおしゃれなジャングルに迷い込んだ気分。
Awesome Canteen 店内
しばらくジャングルをうろうろ。
Awesome Canteen 店内
時間は閉店間際。そろそろ、注文しなくては。
 
やはりカフェでは、ケーキが食べたい!
…ということで、ケーキが並ぶシショーウィンドウへ。
Awesome Canteen ケーキ
どれも美味しそうで悩んでしまう。。
候補に上がったのは、「抹茶レモンチーズケーキ」と「パッションフルーツ豆腐ケーキ」。
ペナン島の豆腐ケーキってどんなだろう…?
しかも南国のパッションフルーツとの組み合わせはかなり気になります!
 
しかしここは、店員さんのおすすめのケーキを聞いてみることに!
「ケーキのおすすめはありますか?」
「どのケーキよりも、キーライムパイが絶対におすすめ!!」
他のケーキの存在を忘れさせてくれる程、全面的に押されました。

「キーライムパイ」は全く候補に入っていなかったのですが、
これは食べてみるしかない!
ということで、「キーライムパイ」を注文。
 
まずは、カフェラテが到着。
Awesome Canteen カフェラテ
そしてもうひとつ、リキュール入りのコーヒーが到着。
(確かテキーラだったと思います。。)
Awesome Canteen テキーラコーヒー
そしてお待ちかねのケーキが到着!
すみません。。写真を撮る前に食べてしまいました。。
Awesome Canteen キーライムパイ

第一印象は「ライムの突き抜けるような酸っぱさ」。
とにかく酸っぱい!
 
フィリングは、ライムの突き抜けるような香りと酸っぱさ。
パイ生地は、あまくてサックリとした食感。
この2つが絡み合って、絶妙な甘酸っぱさを演出している。
この甘酸っぱさが、たまらなく灼熱のペナン島にとてもよく似合う。
外の暑さを忘れさせてくれて、爽やかな気分になる。
灼熱のペナン島だからこそ、
このキーライムパイがとても美味しく感じるのかもしれません。
 

またあの「キーライムパイ」を食べに、
ペナン島へ行きたいな。
Awesome Canteen ペナン島

Awesome Canteen / オーサム・カンティーン / マレーシア ペナン島

https://www.facebook.com/awesomecanteen/

PAGE TOP