KOMITI TOKYO

2018.10.02

【台湾台中 2泊3日】夜を存分に満喫し、期待が高まる1日目。

TAIWAN

今日から2泊3日の台湾台中旅行へ。
台風のため、フライトに不安を持ちながらも出発します!

1日目はこんな一日でした。

 

6:30 新宿から成田エクスプレスで「成田空港」へ

今日は平日。
平日朝の電車は、とても混み合います。
しかも、スーツケースを持ちながらの満員電車はつらい。。
そのため、成田空港までは「成田エクスプレス」で行くことに。
「成田エクスプレス」は座席も広く、スーツケースを置く専用の場所もあります。
 
車窓に流れる駅の様子や田園風景を眺めていると、
「台中はどんな風景だろう?」と、ワクワク感が高まります。
旅の計画を立てたり、うたた寝したり、、優雅な気分で空港に向かいます。
 
あっという間に成田空港に到着!
台湾 台中 桃園空港
成田空港10:10発、台北桃園空港13:05着の予定でしたが、やはり予感が的中。
飛行機が遅れてしまいました。
 
12:00頃に成田空港を出発。
 

15:00 「台北桃園空港」到着

そして15時過ぎ 台北桃園空港に到着!
台湾 台中 桃園空港
桃園空港に到着すると、安心のためかどっと疲れが。。
そしてやっと台北に着いたけど、今度は2時間30分バスに乗り台中へ行かなければなりません。
飛行機も遅れたことだし、のんびりと台中に向かおうかしら。。
 

15:30 「台北桃園空港」の「Ikari Coffee」でひとやすみ

バス乗り場を探していると、「Ikari Coffee」というカフェを発見!
まずは「Ikari Coffee」でひとやすみ。
台湾 台中 桃園空港 Ikari Coffee イカリコーヒー
「Ikari Coffee」は、バス乗り場からも近いので安心。
 
ちょっと疲れ気味のところに、台湾気分を盛り上げてくれそうなコーヒーが。
台湾 台中 桃園空港 Ikari Coffee イカリコーヒー マンゴートニック
4種類の味から、ちょっと台湾ぽい「マンゴートニックコーヒー」と
オレンジジュースも注文。
 
「マンゴートニックコーヒー」と「オレンジジュース」が到着。
台湾 台中 桃園空港 Ikari Coffee イカリコーヒー マンゴートニック
「マンゴートニックコーヒー」はマンゴーの甘みが強く、コーヒーの味はそれほど強くない。
マンゴーの甘みとコーヒーの苦味が混じる中に、トニックのシュワっと感。
トニックのシュワっとした爽やかさで、暑さと疲れが吹き飛んでしまいそう。
 
少し元気が出たとろこで、バスチケットを買いに行きます。
チケットの販売員さんに行き先を告げると、丁寧に教えてくれます。
台湾はとても温かい。

そして15分程の待ち時間で、バスが到着。
 

16:00 「台中」行きのバスに乗る

台湾 台中 桃園空港 バス

今回、台北から台中までの交通手段は「新幹線」ではなく「バス」にしました。
バスにした理由は、空港からホテルまでの移動が一番楽だからです。
バスは、桃園空港から直接乗れる上に、「エバーグリーンホテル」であれば、ホテルの前に停まってくれます。
 
しかし今回はちょうど良いバスがなかったため、エバーグリーンホテルから少し遠い停留場に停車することに。
それでも、バス停からホテルまでは徒歩5分程度です。
 
バスに乗ってる途中、大雨!そして虹が。。
台湾 台中 桃園空港 バス
台中に着いた途端、ドラマチック。
 
バスは、座席が広く足置きもある。
高速を走る快適さに、爆睡してしまいました。
 

18:00 「台中」到着

乗車から2時間程度でバス停に到着。
台湾 台中 桃園空港 バス
そしてバスを降りると嵐!
嵐でも道にはバイクがたくさん走っています。
突然の雨が多い国だから、雨に降られるのも日常なのかな。。?
バス停からホテルまでは5分程度なので、
街並みを見る余裕もなく早足で「エバーグリーンホテル」へ向かいます。
 
エバーグリーンホテルに到着!
おなかペコペコなのと、時間がもったいない!
ホテルでゆっくりする間もなく、
早速本日のメイン、小籠包の名店「沁園春」へご飯を食べに行きます!
雨が降っているのでタクシーに乗り、15分程度で「沁園春」に到着。
 

19:00 「沁園春」で夜ごはん

まずは台湾ビールで乾杯。
台湾 台中 沁園春 ビール
やっと台中に到着したよろこびで、ビールが何倍もおいしい!
 
そして定番の「小籠包」。
台湾 台中 沁園春 小籠包

店員さんが蒸し器の蓋を開けると、美味しそうな小籠包が8つ。
「いきなり食べたら熱いかも」と思いながらも、我慢できず一口。
肉汁がジュワッと口いっぱいに広がります。
しかし肉汁は熱々過ぎず、口に入れるのに丁度良い熱さになっている!
 
次に「茹で白菜とエビ」が到着。
台湾 台中 沁園春 茹で白菜とエビ
白菜、たけのこ、小エビを茹でた料理。
しっかりと効いたエビの出汁が、白菜とたけのこに染み込んでいる。
油を使用した料理の中で、ほっと箸休めになる優しい味。
 
次に「エビとたまご炒め」が到着。
こちらは炒めというより、エビとたまごが程良い油で揚げてあるような料理です。
しかし油っぽ過ぎず、エビとたまごがジューシー。
こちらもしっかりと素材の味を感じる、優しい味。

 
そしてサービスの「お茶」。
これはジャワティーみたい!
優しい味の中華料理に、トゲのないお茶のまろやかさがとても良く合う。
 
20:30に、ラストオーダーの声かけが。
ご飯や麺も頼んでみたかったのですが、今回は泣く泣く断念。。
閉店時間が早いのでご注意を。
 

そして21時前にはお店を出ることに。
食後にカフェやバーに行こと思い早速調査!
しかし、早くに閉店するお店が多い。。涙

そのため、明日行く予定だった「宮原眼科」へ行くことに。
「宮原眼科」は22:00まで営業。「沁園春」からは徒歩10分程度。
散策がてら、「宮原眼科」へ向かいます。
 

20:30 「商店街」と「緑川の夜景」の夜景を見ながら散策

商店街を抜けていきます。
宮原眼科 台中
ここにも気になるお店がいくつかありました。
 
UFOキャッチャーだけのゲームセンター。
台湾 台中 沁園春 茹で白菜とエビ
台中にはいくつか発見しました。
 
途中の通りに、賑わっている屋台風のお店を発見!
「台湾陳沙茶火鍋」という火鍋のお店のようです。
ほとんどが地元のお客さん。様子を見る限り、とても美味しそう!
また次回の行きたいリストに追加します!
 
そして夜景のきれいな川がありました。
台湾 台中 宮原眼科
こちらは宮原眼科のすぐ前の「緑川」。
今日は嵐のためゆっくり散策できなかったのですが、
晴れていれば、夜景がとてもきれいなのでゆっくり散策するのも良いと思います!
 
飛ばされそうになりながら歩いていると、
前方に歴史を感じる建物が見えてきました。
 

21:00 「宮原眼科」到着

宮原眼科 台中
夜の21時にも関わらず、賑わっている様子が伺えます。
雨も強くなって来たので、早速小走りで「宮原眼科」へ向かいます!
→「宮原眼科」の詳細記事はこちら

宮原眼科に大満足して、帰りはタクシーに乗ります。
 

22:00 「エバーグリーンホテル」到着

1日目はあまり観光できないかな、と思っていましたが、
かなり充実した一日を過ごせました。
このまま帰っても良いくらいの大満足度合い!笑
 
今日の観光で、「台中は、新しい文化を作っている都市なのだな」と感じました。
また食に対しては、「どのお店も出汁をしっかり取る自然で繊細な味付けなのかもしれない!」という期待感が高まりました。
 
想像以上に奥深い街、台中。
今日一日が前夜祭だったかのように、気分が盛り上がりました。

明日の観光への期待値が高まる中、
ホテルでゆっくりおやすみします。
 
▼関連記事
「2泊3日 台湾台中旅行」記事一覧

PAGE TOP