KOMITI TOKYO

2020.01.22

【台湾台中】台中旅行1日目は「宮原眼科」で夜を満喫!

TAIWAN

台湾台中旅行1日目
台湾第二の都市「台中」。
台北は飛行機を降りてすぐ観光できますが、台中は桃園空港からバスや新幹線で2〜3時間かかります。そのため日本を午前中に出発しても到着は夕方。
そして台中旅行は2泊3日か長くても3泊4日。短い日程で行くことが多いと思います。そうなると、1日目の夜をいかに満喫するかはかなり重要!
台湾台中旅行1日目
実際私が旅行したときも、1日目の夜はどこに行こうかとても迷いました。お店は何時まで開いてるか?どんな場所か?天候はどうだろうか??…色々とわからないことだらけ。
そして1日目はホテルのチェックイン、両替、地理の把握など、やることも考えることも多い。しかも夜の到着なので時間が限られています。そうなるといろいろ考えずに一箇所で楽しめる場所を観光できると良い!1日目で台中の状況を把握してから、色々な場所を巡ったほうが効率的です。
 
そこで1日目の夜のおすすめは「宮原眼科」!
特に、台中駅周辺に宿泊していてお菓子や台湾茶のお土産を買う予定がある、そしてお菓子が大好きな方は、宮原眼科に行くと良いと思います。

 
今回は、1日目の夜にたのしむ「宮原眼科」についてまとめました。

宮原眼科とは??

台湾台中の宮原眼科のお菓子売り場

「宮原眼科」は、建築、台湾スイーツ、台湾料理、アイスクリーム、お土産までたのしめるリノベーションスポット。
宮原眼科は、元々は日本統治時代に開業された眼科でした。
ここ数年空き家だったこの建物を、スイーツ専門店「宮原眼科」とリノベーション。台中のお菓子メーカー「日出」がプロデュースしています。

1日目の夜に宮原眼科がおすすめな理由

台中にはリノベーションスポットがたくさんありますが、その中でもはじめて台中に行くのであれば、宮原眼科はおすすめ!
重厚な建物と「スイーツのテーマパーク」のような高揚感を煽る演出。
エンターテイメント性に溢れていて、台中のクリエイティブの高さに感動します。

時間や天候に左右されない

台湾台中旅行1日目
宮原眼科はすべて室内。そして朝10時から夜22時まで営業しています。
天候や時間に左右されず、いつでも安心して行けるスポット。
そして年中無休。個人店ではないので突然休業になることもない。

(※営業日と営業時間は行く前に念のためご確認を!)

 
わたしが台中に行ったときは、すべての日が大雨。
1日目の夜も大雨だったためちょっと気分が下がりぎみ。。
しかし宮原眼科のスイーツ城のような演出に、一気にテンションが上がる!
初日から台中観光へのワクワク感が高まりました。

後回しになりがちなお土産も買える。

台湾台中宮原眼科のラングドシャ

お土産は後回しになりがち。後で慌てて空港で買うことも。
宮原眼科にはチョコレート、パイナップルケーキ、ラングドシャ、台湾茶…とにかくかわいくておいしいスイーツやお茶が揃っています。
短い期間で行く台中旅行。初日にお土産を買ってしまえば、後は気にせず観光できます!
そして宮原眼科に行くと、パッケージのかわいさにいつの間にか大量に買ってしまいます。。^ ^;

宮原眼科を夜から楽しむ2つのプラン

台中駅周辺から徒歩で行ける、夜のプランを2つ考えてみました。
初日に宮原眼科に行くと気分も上がる!また夜22時まで営業しているのでどちらのプランでも宮原眼科をたのしみます。

【PLAN1】「宮原眼科」で夜ごはん・アイスクリーム・お土産のスイーツまですべて楽しむ。

こちらは夜ごはんから食後のアイスクリームまですべて宮原眼科で過ごすプラン。
宮原眼科でごはんを食べ、スイーツを見て、アイスを食べているとあっという間に3,4時間経ってしまいます!なるべく早く行くのがおすすめです。

 

18:30 「緑川の夜景」を見ながら宮原眼科へ

宮原眼科のすぐ前には「緑川」があります。
夜景を見ながら宮原眼科へ向かいます。

宮原眼科 台中
 

19:00 2階のレストラン「酔月楼」で台湾料理を堪能。

移動疲れでお腹がペコペコ。
宮原眼科に到着したら、まずは2階のレストラン「酔月楼」へ。
混んでいる場合、予約をしなければならないので到着したらすぐに行ってみます!
もし待つ場合は、1階のお土産やスイーツを見ながら順番が来るのを待ちます。
 
どの料理も台湾ならではの独特な美味しさ。
ゆったりとした席でのんびり過ごせて、到着から美味しい台湾料理を堪能。
また、最低消費額が決まっているので(1人400元程度)入る前にご確認を。

台湾台中旅行1日目
→「宮原眼科」の記事はこちら
 
 

20:30 食後は1階の「アイスクリームショップ」で、アイスクリームとトッピングをたのしむ。

1階には宮原眼科名物「アイスクリームショップ」があります。
50種類以上ものアイス!
そして最後に店内で販売しているクッキーやパイナップルケーキなどをトッピングしてくれます。
トッピングで美味しかったクッキーやケーキを、店内で買うことができるのもうれしい。
宮原眼科 台中 アイスクリーム
→「アイスクリーム」の記事はこちら
 
アイスクリームはこちらのショップで買うのが種類も豊富でおすすめですが、もし混んでいる場合には2階のレストラン「酔月楼」でも食べられます。
レストランに入る前に、アイスクリームの混雑状況なども見ておくと良いと思います!
 

21:00 スイーツに囲まれながらお土産と建築を堪能。

宮原眼科 台中 お土産
見渡す限りお菓子!
「本当にすべてお菓子??」と思うほど、たくさんのお菓子がレイアウトされています。
見ている1時間がすぐに経過してしまいます。。
お菓子好きな方は、時間をたくさん確保しておくのがおすすめ!

【PLAN2】まずは小籠包!小籠包の名店「沁園春」で夜ごはんを食べてから「宮原眼科」へ。

台湾台中の小籠包の名店「沁園春」
こちらは「沁園春」で夜ごはんを食べた後、宮原眼科でスイーツをたのしむプラン。
 
台中に着いたらまずは小籠包!
台中駅から歩いて行ける小籠包の名店「沁園春」で小籠包と台湾料理を堪能します。
沁園春は小籠包だけではなく何を食べてもほんと美味しい!
しかし夜は早く閉まってしまうので、到着してすぐに向かうのがオススメです!

(念のため営業時間を確認してみてください。)

小籠包を堪能したら、お散歩しながら宮原眼科に向かいます。

19:00 小籠包の名店「沁園春」で夜ごはん

20:30 「商店街」と「緑川の夜景」を見ながら散策

21:00 「宮原眼科」でお土産をみる。お腹に余裕があれば、食後のアイスクリームも堪能!

→タイムスケジュールの詳細はこちらの記事へ

 

私は「沁園春」の小籠包が食べたかったため、こちらのプランでまわりました。
しかし宮原眼科に行ってみると、お菓子も見たいし、アイスクリームも食べたい、建築もゆっくりみたい。1時間では時間が足りない!
そして2階のレストラン「酔月楼」にも行ってみたくなったため、次の日の夜も宮原眼科へ行きました。
「酔月楼」に行く予定のある方は、【PLAN1】がおすすめです!

沁園春 / 台湾 台中

https://www.facebook.com/chin.yueh.chun

宮原眼科は、建築、空間、お菓子、料理、アイスクリーム、どこを切り取っても妥協のないエンターテイメント性に溢れる空間。
さらに余念のないサービスで、宮原眼科を存分に心地よくたのしむことができる。
台中のクリエイティブの高さと観光地としてのこだわりを体感できる場所。
台中を訪れる際には、ぜひ足を運んでみてください!
 
営業時間や休業日は行く前にご確認を!

宮原眼科 / 台湾 台中

住所:台中市中山路20号
営業時間:10:00~22:00
URL:http://www.miyahara.com.tw

 
 

▼関連記事
「台湾台中旅行」記事一覧

PAGE TOP