KOMITI TOKYO

2020.07.30

【家キャンプ第6弾】「家キャンプ」×「おうち焼肉」。コロダッチでこころゆくまでお肉を堪能。

CAMP 家キャンプ

家キャンプでおうち焼肉
梅雨真っ最中の日曜日。毎年この時期は雨が多いためキャンプには行けません。さらに今はコロナウィルスの影響で、都外への外出も自粛中。
天気予報では今日は1日曇。梅雨の雨の降らない休日は貴重なので、今日は代々木公園にピクニック!…しかし一歩外に出るとポツポツと雨が。。天気予報では雨は降らないはず!カフェでちょっと待てば雨も止むかもしれないので早速お出かけします。

代々木上原のカフェ「No.(number)」へ。

代々木上原のカフェ「No.(number)」に到着。No.(number)は、代々木上原駅前のレトロな喫茶店「茶望留 (さぼうる) 」のある小道のビルの3階にあります。ずっと気になりつつも行けてなかったので、今日は入ってみることに
代々木上原のカフェ「No.(number)」
→「No.(number)」の記事は後日!
 
コーヒーとケーキを堪能して大満足!しかし外はまだ雨。。代々木公園でのピクニックは諦めて、家キャンプにしようかな。
そうと決まったら気持ちを切り替えて早速買い出し!今日はピクニックの気分だったため、料理を作るのはちょっと面倒。そしてなんだかおいしいお肉が食べたい!
 
「そうだ、今日は家キャンプで焼肉をしよう。」
 
いつもの外キャンプであれば野菜を色々買って焼き野菜も楽しみますが、今日はお手軽家キャンプ焼肉!肉を楽しむべく、お肉に合う野菜のみを厳選します!

「簡単おうち焼肉」の材料

牛肉

豚肉

ソーセージ

チーズ(お肉に添える用)

肉に添える野菜

  • 椎茸
  • おくら
  • サンチュ
  • ルッコラ
  • サラダセロリ

調味料

 
うーん、焼肉の材料ってシンプル!
 
今日のメインは牛肉。ちょっと奮発して、おいしい国産牛肉を買いました!
家キャンプでお家焼肉
そして豚肉も!焼肉用がなかったので、普通のロース肉。

家キャンプでお家焼肉
もうお肉を見ているだけでワクワクしてくる!

「家キャンプ」×「おうち焼肉」の準備開始。

おうち焼肉は初の試み!家で焼肉をすると家に匂いがついてしまいそうなので、おうち焼肉は封印していました。
しかし今日は家キャンプ。家の窓を全開!!換気扇も「強」で!!

今日はなんと言ってもお手軽に焼肉したい!いつもはスノーピークのフライパンでお肉を焼いていますが、なんだか雰囲気でないな。。(→スノーピークのフライパンの記事はこちら。
 
「そうだ。コロダッチの蓋で焼肉しちゃおう!」
スノーピークのコロダッチ
このスノーピークのコロダッチ、普段は蒸し料理で大活躍していますが、蓋で焼き物までできてしまいます。
そうと決まったら早速準備開始!
→スノーピークコロダッチオーバルの記事はこちら。

 
家キャンプでお家焼肉
バーナーはいつものシングルバーナー「ソト(SOTO) レギュレーターストーブ」。
家キャンプでお家焼肉

シングルバーナーの上にコロダッチの蓋を乗せてみると、うーん、なかなか良い感じ!キャンプグッズってやっぱり気分が上がる!

 
そして食材の準備。
サンチュ、サラダセロリ、ルッコラ、レタス、を洗い、椎茸を切っておく。牛肉と豚肉には、岩塩とこしょうを振る。簡単!
 
うーん、待ちきれない!まずは牛肉からいただきます!

お肉をこころゆくまで堪能するしあわせ時間のはじまり。

おうち焼肉の手始めは、シンプルに牛肉を堪能。牛肉を鉄板に並べます。
家キャンプでお家焼肉
ジュージューと良い音が!良い感じ!おいしそう!!

そしてコロダッチの蓋が良い感じ。二人分の焼肉にはちょうど良い大きさ!
 
まずは牛肉をそのままひとくち。
口に入れると国産牛の上品で濃厚な肉汁がジュワ〜ッととろけて溢れ出す。この国産牛の上品で柔らかいお肉が食べたかったのです!キャンプと変わらぬおいしさに感動。
 
次はサンチュで巻いていただきます。
家キャンプでお家焼肉
サンチュが濃厚なお肉をふんわり優しく包み込む。濃厚なお肉の柔らかい食感と旨味にシャキッとした歯触りと少しの爽やかさがプラスされる!濃厚なお肉の味を邪魔せずに主役のお肉を引き立てる、これぞ名脇役。
 
次は椎茸とお肉を堪能します!
家キャンプでお家焼肉
椎茸と牛肉というなんとも贅沢な組み合わせ。じんわり焼かれている姿を見てるだけでしあわせ。。

家キャンプでお家焼肉
肉厚な椎茸の香り高い味と歯ごたえのある食感。これに濃厚な牛肉の肉汁という最高の組み合わせ。さらにサンチュで巻いたり、ご飯も一緒に巻いたり色々楽しんじゃいます。
 
国産牛を堪能した後は豚肉!
家キャンプでお家焼肉

お肉が大きいので、ハサミで切りながらいただきます!
 
熱々の豚肉にチーズとサラダセロリ、そこにご飯と醤油(麺つゆ)を少々添え、それを名脇役のサンチュで包み一気に口の中へ。歯ごたえのある豚肉にこってり濃厚チーズとシャキッとしたサラダセロリ。サラダセロリは普通のセロリのようにクセがなく、少しのセロリ感で苦味をプラスしてくれる。そこにあったかもっちりご飯と醤油(麺つゆ)!それぞれ違う食感と味わいが絡み合いなんともいえないハーモニーを醸し出す!
 
そして豚肉とルッコラの組み合わせも最高!柔らかい歯触りと濃厚なごまのような風味とピリッと苦味のあるルッコラ。そこに、きめ細かくこっくりとした上品なロース肉の脂身の味わいがやってくるともう気分は最高潮!こんな幸せなお肉体験ってなかなかない!
ひたすら豚肉に感動する時間が続く。。
 
たくさんお肉を焼いたので、だんだんと蓋にこびりついてきてしまいました。でも洗うのは面倒、、、こうなったら最後はソーセージを焼いてしまおう。ソーセージは油が多いのでこびりつく心配もない!
最後はソーセージ、チーズ、野菜、ご飯のハーモニーを楽しみます。

家キャンプで「おうち焼肉」は、家とキャンプのいいとこ取り!

焼肉が終わる頃には外は快晴!
今日はピクニック気分だったので外に行けず最初はちょっと残念でしたが、焼肉をはじめると気分は最高潮!思いつきではじめた割にかなり楽しんでしまいました。
家キャンプでお家焼肉
焼肉はキャンプかお店で楽しむものと思っていましたが、おうちで焼肉ができるという再発見!そしてキャンプグッズを使えば、ホットプレートがなくてもお手軽に焼肉を楽しめてしまう。その上キャンプグッズを使うと、家の中という閉じられた空間でもキャンプに来ているような気分になり開放感を味わえる!
 
さらにキャンプでは「お肉が足りない!」「あれも買ってくればよかった!」ということもあるが、おうち焼肉ではそんな心配もない。家にあるものを使ったり、コンビニで調達することもできる!こころゆくまで食欲を満たすことができてしまう。
家キャンプでおうち焼肉は、まさに家とキャンプのいいとこ取り!

家キャンプでお家焼肉

今までは挑戦しなかった「おうち焼肉」。ジュージューと良い香りで焼けるお肉を好きな食材と一緒に好きなだけ食べる最高にしあわせな時間。窓を全開にすれば臭いがこもらないことも分かったので、かなり頻度が増えそうです。
 
 
▼「家キャンプブログ」シリーズ
→【家キャンプ第1弾】外出自粛中は「家キャンプ」!おうちでの楽しい過ごし方を発見!
→【家キャンプ第2弾】外出自粛中の雨の家キャンプ。「家キャンプ」×「おうちフレンチ」でつくるたのしさ無限大!
→【家キャンプ第3弾】新しい発想に出会う「おうちイタリアン」。「サルティンボッカ」で肉×肉をたのしむ。
→【家キャンプ第4弾】いつもと違った発想で料理。ソースを主役にする「おうちフレンチ」の日。

→【家キャンプ第5弾】「テイクアウト」×「おうち屋台」でアジアの屋台にトリップ!

PAGE TOP